KDDI総合研究所

KDDI総合研究所の概要

読み: けいでぃーでぃーあいそうごうけんきゅうしょ

KDDI総合研究所は、KDDIの研究開発の中核として未来社会を的確に予測し、その実現に向けた次世代技術の創出に取り組むKDDIの子会社のこと。
調査・研究から実用化まで地球上のあらゆる地域を最良の通信手段で結ぶコミュニケーション社会の実現に向け、新しい技術に挑戦し続ける。

もともとは1953年に国際電信電話(KDDIの前身)が発足する際に、日本電信電話公社の電気通信部門を分離して研究部として発足。1998年に国際電信電話から分離し、株式会社KDD研究所を創立。
2000年に親会社のKDDがDDIと合併したことに伴い、2001年に京セラDDI未来通信研究所と合併し、株式会社KDDI研究所となった。2016年に株式会社KDDI総合研究所に名称変更した。

2016年10月01日 更新


最近見た用語