データ放送の概要

読み: でーたほうそう

データ放送とは、デジタルテレビ放送に文字情報や双方向サービスを付加する放送のこと。ワンセグでも利用できる。BMLと呼ばれる記述言語で表現でき、ユーザーは必要な時に必要な情報を得られる。さらにインターネットに接続することで、双方向コンテンツの配信をすることができる。
配信されるコンテンツは、天気予報、ニュース、ゲーム、レシピなどさまざまで、特に放送中のクイズ番組に参加できたり、放送中のドラマのあらすじを確認できたりする場合があるなど、番組と連動した使い方ができる点がデータ放送の醍醐味となっている。
データ放送は全てテレビのリモコンで操作することができる。リモコンにはdボタン、十字キー、決定ボタン、戻るボタン、青、赤、緑、黄の4つのボタンがあり、これらのボタンでデータ放送の操作を全てすることができる。例えばクイズ問題の選択肢を選ぶときなどに4色のボタンを利用できるなど、分かりやすいインターフェースとなっている。

2014年03月07日 更新


最近見た用語