2GHz帯の概要

読み: にぎがへるつたい

2GHz帯とは、1920~2200MHzの電波周波数帯のことで、主に携帯電話で用いられている。3.9Gに位置づけられるLTE(Long Term Evolution)でも、メインバンドの1つとして使用されている。2010年からNTTドコモ、2012年秋のiPhone 5発売にあわせて、KDDI、ソフトバンクが、同周波数帯を使用したLTEサービスを開始している。

2014年10月23日 更新


最近見た用語