HLRの概要

読み: えいちえるあーる 英語名: HLR

「Home Location Register」の略で、携帯電話ネットワークを利用するために必要な携帯電話番号や端末識別番号といったユーザー情報を管理するデータベース。

一般的に、固定電話などのネットワークでは利用する場所が決まっているため、収容局に設置された交換機などに識別情報が登録されているが、携帯電話ネットワークではユーザーが移動しながら利用するため、ユーザーが利用する位置に合わせ、利用する交換機が変わることになる。そのため、それぞれの交換機は契約者情報の原簿であるHLRに情報を参照し、利用することになる。

ただし、移動する度にHLRに情報を参照すると、HLRに負荷を掛けることになるため、交換機との間に「VLR (Visitor Location Register) 」と呼ばれる一時的に情報を記録しておくデータベースを設置して利用する。

2014年03月05日 更新


関連用語

最近見た用語