LANの概要

読み: らん 英語名: Local Area Network

LANとは、ひとつの施設、家庭内などに形成されるコンピューターのネットワークのこと。パソコン、プリンターなどの周辺機器、AV機器、ゲーム機、その他家電などがひとつのネットワーク内に入り、ネットワーク内でさまざまな情報をやり取りをするほか、インターネットで情報をやり取りすることができる。

LANの接続形態は、ひとつのハブを中心に複数の端末をつながるスター型、一本のラインから複数の端末に分岐するバス型、全ての機器を一本の輪でつなぐリング型の3つに分類される。

制御方式はいくつかある中で、EthernetというLAN規格が最も主流になっており、IEEE 802.3委員会によって標準化された。Ethernetはスター型もしくはバス型の接続形態で、通信速度やケーブルの種類によって細かく方式が分かれている。最も古いEthernetを10BASE5といい、10Mbpsという速度だったが、技術が進展し高速化した。100MbpsのものをFast Ethernet、1GbpsのものをGigabit Ethernet、10Gbpsのものを10Gigabit Ethernetという。

2014年03月05日 更新


最近見た用語