au 4G LTEの概要

読み: えーゆーふぉーじーえるてぃーいー 英語名: au 4G LTE

au 4G LTEとは、auスマートフォンiPhoneタブレットなどに提供される高速データ通信サービスのこと。
LTE(Long Term Evolution)は第3世代携帯電話のデータ通信を発展させた技術であり、次世代の通信規格に続くものであるため、3.9Gとも呼ばれていたが、ITU(国際電気通信連合)がLTEなどの通信規格を4Gと呼称することを認めたため、KDDIをはじめとした各国の通信事業者はLTEを採用した通信サービスに4Gの呼称を用いている。
2012年9月のiPhone 5発売と同時にサービスが開始され、フィーチャーフォンなどを除き、auの最新のスマートフォンタブレットはほぼ全機種がau 4G LTEに対応する。通信速度は当初受信時最大75Mbpsで提供されたが、2013年には利用する周波数帯域を拡大し、受信時最大150Mbpsに高速化。その後、キャリアアグリゲーションにより、さらなる高速化を実現。
au 4G LTEを利用した音声通話システム「au VoLTE」が2014年12月からサービスが開始され、従来よりも高音質で通話できるようになっている。

2016年04月28日 更新


関連URL

4G LTE / WiMAX 2+

http://www.au.kddi.com/mobile/area/4glte/


最近見た用語