新電力の概要

読み: しんでんりょく

新電力とは、2000年の電力の部分自由化開始以降、電力の小売市場への新規参入が認められた特定規模電気事業者のこと。「PPS」(Power Producer and Supplier)と呼ばれることもある。自社で発電する施設を確保し、契約電力が50kW以上の需要家を対象に販売を行うことができる。2016年4月の電力小売り完全自由化を間近に控え、新電力への届出が急増した。

2015年12月25日 更新


最近見た用語