SNSの概要

読み: えすえぬえす 英語名: Social Networking Service

SNSとは、Social Network Serviceの略で、人のつながりをインターネットを通じて構築するサービスのこと。
いくつかの企業がSNSのサービスを提供しており、構築されたプラットフォームに従ってアカウントを取得し、本名またはニックネーム、プロフィールなどを登録したうえで、他のユーザーとのつながりをつくる。日記、写真、動画、書評などアップロードすることができ、主につながりをもった相手に公開する。逆につながった相手が日記などを公開すると、自分のホーム画面で更新情報が確認できるようになっている。
日記などにはコメントを付けることができ、コミュニケーションが図れる。本名で登録することで、過去、現在の友人から検索されて見つけられやすくなることから、推奨されているが、本名でなくとも登録することができる。
また、SNSによっては、そのSNSプラットフォームで動作するゲームなどのアプリケーションが利用できるものがある。申請すれば誰でもソフトを開発することができ、独自のビジネスモデルが構築されている。
日本ではSNSのサービスとしてmixi、GREE、Mobage、米国発で世界中で利用されているものとして、FacebookTwitterInstagramなどがある。

2016年03月31日 更新


最近見た用語