.net by auの概要

読み: どっとねっとばいえーゆー

.net by auとは、KDDIが提供しているアプリケーション開発・実行環境のこと。Microsoft社が開発したWindowsアプリケーションWebアプリケーションの開発環境である.NET Frameworkと互換性を持ち、.net by auには.NET Frameworkのサブセットが実装された。
.net by auを導入することでWindows PCなどとの連携動作が可能になり、au携帯電話を活用して連携機能を向上させ、CDMA携帯電話向けアプリケーションプラットフォームであるBREW上で.NET Frameworkアプリケーションを動作させることができる。
.net by auアプリケーション開発には、Microsoft Visual Studio 2008を使用。これまでのBREWでのアプリケーション開発に比べ、KDDIによる検証作業の必要がなく、その他開発ツールも充実していたため、迅速なアプリケーション開発を行える仕組みとして注目された。

2016年03月31日 更新


関連用語

最近見た用語