KDDI Flex Remote Access

KDDI Flex Remote Accessの概要

読み: けいでぃーでぃーあいふれっくすりもーとあくせす 英語名: KDDI Flex Remote Access

KDDI Flex Remote Accessとは、さまざまな通信デバイス、通信環境から企業の社内ネットワークへリモートアクセスを可能にするサービスのこと。ユーザーは場所を問わず、スマートフォンタブレット、パソコンから、閉じられた仮想的な直結通信回線(トンネリング技術)を利用して安全に社内システムへ接続できる。
KDDIの認証サーバを利用するRADIUS認証のほか、電子証明書を用いたデバイス認証やワンタイムパスワードを利用することで、より安全な接続環境にすることもできる。また、「KDDI ビジネスセキュアWi-Fi」と組み合わせて利用できる統合認証機能により、社内外のどこからでもイントラネット接続が可能になる。

2016年10月31日 更新


最近見た用語