mixiに投稿するGREEに投稿する

auの絵文字リニューアルについて 〈別紙〉
~事業者間絵文字共通化に向けた取組み~

●1.新絵文字の概要

(1) 同じ絵文字で他社とメールのやりとりができる
今回の絵文字リニューアルにより、ドコモの絵文字を新たに採用します。これにより、KDDI、沖縄セルラー、ドコモ、イー・アクセス、株式会社ウィルコム、の5社で同じ絵文字が利用できるようになります (注1) (注2) 。

図: 同じ絵文字で他社とメールのやりとりができる

  • 注1) ドコモの絵文字と対応している絵文字213個のみ。イー・モバイルは近日対応予定。iPhoneは除く。
  • 注2) 一部のau網内のみで流通していた絵文字は他社との互換性を高めるため、受信時のみ表示可能とし、入力可能な個数を390個へ変更しております。

(2) 新たなau絵文字を制作
ドコモの絵文字にないau絵文字についてはドコモの絵文字デザインを基調に新たに制作しました (注3) 。現在のドコモの絵文字と統一感をはかるため、ドコモの絵文字開発者の 栗田 穣崇氏 (現バンダイナムコゲームス) に全絵文字の監修をいただきました。

図: 新たなau絵文字を制作

  • 注3) 他社にない絵文字は、従来通り他社宛てのメールを送信した際に「 = 」や文字で表示されます。

(3) これまでのau絵文字をデコレーション絵文字に
従来のau絵文字の一部は、そのままデコレーション絵文字として生まれ変わり、端末にプリセットします。他社へもカラフルで動きのあるかわいい絵文字のまま送信可能になります。

図: 一覧

●2.対応機種

2012年夏モデル以降発売する全てのau携帯電話、Android 搭載スマートフォンおよびAndroid 4.0以上のスマートフォン

●3.提供開始日

各携帯電話/スマートフォンの発売日およびOSアップデート日に準じます。

  • ※ ニュースリリースに記載された情報は、発表日現在のものです。
    商品・サービスの料金、サービス内容・仕様、お問い合わせ先などの情報は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。
mixiに投稿するGREEに投稿する

このページの先頭へ