ベストエフォート

ベストエフォートの概要

読み: べすとえふぉーと 英語名: best effort

ベストエフォートとは、各種通信サービスにおいて、その場の状況や状態によって提供される通信速度や品質などの性能が変化するようなサービス形態のことをいう。速度の保証やコントロールを行わないため、回線の混雑などで通信速度が遅くなってしまうことがある。

ただし、通信速度のコントロールを行う場合、1回線ごとに管理が必要となるため、内部機器の動作が複雑になり高コスト化してしまいがちである。コントロールを排除し、管理を単純化することでコストを下げ、インターネット接続サービスや利用料金においては最善を尽くすが、同時接続ユーザー数が多い場合は速度の保証はできない、という意味合いでベストエフォートといわれている。

対して、通信速度を一定以上に保ち、常に通信が可能であることを保証するサービス形態をギャランティ型という。

2014年03月05日 更新


最近見た用語