EDGEの概要

読み: えっじ 英語名: Enhanced Data GSM Environment

EDGEとは、Enhanced Data GSM Environmentの略で、携帯電話の通信方式であるGSM方式の後継方式のこと。GSM384、UWC-136とも呼ばれる。3Gのうちのひとつで、多元接続方式としてTDMAを採用しており、伝送速度は384kbpsとなっている。
ヨーロッパを中心に採用されていた2GであるGSM方式の通信設備を利用することが可能であることから、2Gから3Gへ移行する過程に利用された技術。ノキアとAT&Tワイヤレスサービスが共同開発したほか、エリクソンなどが手掛けている。
EDGEでは3GPPで策定されるリリース2000に基づき、インターネット接続や電子メールの送受信がサポートされているほか、VoIP、音声や映像のストリーミング、ビデオ会議などを扱えるようになっており、ビジネスや遠隔医療のアプリケーションに利用されている。

2014年03月05日 更新


関連用語

最近見た用語