KDDIホーム 企業情報 KDDIについて 公開情報 位置情報等データの活用について (プライバシー保護の取り組み)

位置情報等データの活用について (プライバシー保護の取り組み)

1. 活用データ

位置情報ビッグデータとは

位置情報ビッグデータとは、KDDIがお客さまから同意の上取得し、誰の情報であるかわからない形式に加工した位置情報データおよび属性情報です。
この位置情報ビッグデータをマーケティング分析に活用 (注1) しています。

位置情報

位置情報は、次の2種類を取り扱っています。

  • (1)
    基地局 位置情報
    KDDIが提供する特定サービスの利用に際し、個別に同意を得たauスマートフォンユーザーの端末から行った通信・通話の場所 (接続した基地局の緯度・経度等) に、時間的空間的メッシュ化を施したデータです。
  • (2)
    端末 位置情報
    KDDIが提供する特定サービスの利用に際し、個別に同意を得たauスマートフォンユーザーの端末から定期的に取得した端末の位置情報 (緯度・経度等) に、時間的空間的メッシュ化を施したデータです。

属性情報

属性とは、au契約者情報のうち、性別・年齢層の情報および、プラスポイント登録アンケートにご回答された内容・情報を指します。
KDDIプライバシーポリシーに準じて、契約者情報を個人を特定しない形式に加工しています。

2. データ活用フロー

マーケティング分析における位置情報等データの活用は、以下のフローで運用しています。

  • [1]

    お客さま同意の取得
    位置情報データの利用、並びに位置情報データを個人が特定できない形式に加工した上で、第三者に提供することに同意を頂いたauスマートフォンユーザー (注2) の情報を取得します。

  • [2]

    データの加工・非特定化処理
    分析要件に沿って必要最小限の位置情報データを抽出し、誰の情報であるかわからない形式に加工し、集計します。

  • [3]

    秘匿処理後のレポート提供
    民間企業、地方自治体等からの要望を受け分析を行う際は、分析・集計結果に秘匿処理を加えた集計表・レポート等を提供します。

    • 分析工程は、委託により行う場合があります。委託の際は、委託先に対し、目的外への利用、第三者への提供ならびに、方法の如何を問わずauスマートフォンユーザーの特定を行わないよう、契約で義務付けています。

3. お客さま同意の取得 (オプトイン)

(1) 基地局 位置情報の取得に関する同意

「au WALLET ポイントプログラム 貯める」で、プラスポイント登録を頂いたお客さまに、位置情報の利用同意を頂いております。同様に、旧「スタンプカード」ご利用のお客さまにも、位置情報の利用同意を頂いております。


プラスポイント登録上のご注意事項
(Web利用履歴・位置情報の取得・利用 (契約者情報等の利用を含む) について)
1.取得する情報
KDDI株式会社及び沖縄セルラー株式会社 (以下「当社等」) は、プラスポイント登録をされた方から、以下の情報を取得します。なお、当社等は、通話内容・通信内容を取得することはありません。
(1) Web利用履歴
ご利用のau端末から行ったデータ通信 (Webブラウザ、アプリケーションからの通信など、auスマートパス以外の通信も含むIS-NET、LTE-NET、au Wi-Fi、+WiMAXの通信) の発信日時、接続先情報 (URL)、リファラー情報、ユーザーエージェント等
(2) 位置情報
ご利用のau端末から行った通信・通話の場所 (接続した基地局の情報緯度・経度等)
2.1項の情報と併せて利用する情報
(1) au携帯電話のご契約情報等 (ご利用料金プラン、ご利用機種情報、性別、年代、居住地 (市区町村)、当社等が提供する各サービスのご利用有無等)
(2) auサービスのご利用状況等 (au WALLETカードのご利用状況、auスマートパスのご利用状況等)
(3) au ID及び当該au IDに紐付けられた会員情報 (au IDに登録したメールアドレス、電話番号等を含みます)
(4) プラスポイント登録アンケートにご回答された内容・情報
3.利用目的
当社等は、1項に定めるお客さまの情報を、前項に定める情報と結び付けて、以下の目的で利用します。
(1) 当社等がお客さまに有益と認める情報表示・配信
(2) 当社等が提供する各サービス品質向上・新サービス開発
(3) 当社等が提供する各サービスのご利用状況分析
(4) 官公庁、公共団体、一般企業等への人口動態分析、マーケティング分析等に係る調査結果等の提供 (この場合、当社等は、個人を特定できない形式に加工した上で提供するものとし、提供先に対し、個人を再特定しないように義務付けます)
詳しくはKDDIオフィシャルウェブサイト内「位置情報等データの活用について」をご確認下さい。)

【対象者】
プラスポイント登録ステータスが『本登録』および『仮登録』(注3) のお客さま

  • 注3)
    旧「スタンプカード」ご利用のお客さま

(2) 端末位置情報の取得に関する同意

周辺のおすすめ情報等を端末位置情報に基づき配信・表示するKDDI提供のアプリケーションをお客さまがダウンロードまたは初回起動される際に、位置情報の利用同意を頂いております。


アプリ初回起動時の送信情報の概要※ 
■送信する利用者情報
・位置情報 (最大数分間隔、一定距離移動時の測位。アプリ起動後に送信停止設定ができます)
・電話番号
・Auth Token (認証チケット)
・お客様による入力情報 (音声入力を含む)
・端末のシステムログ情報・その他
・端末から取得する広告用ID (端末の設定で送信停止設定ができます)
・Android ID (OSが発行するID)
・IMEI・シリアル番号 (端末識別ID)

■送信する目的
・現在地周辺の情報表示・配信
・サービス品質向上と新サービス開発
・各種サービスのご利用状況分析
・官公庁、公共団体、一般企業等への人口動態分析、マーケティング分析等に係る調査の提供 (この場合、個人を特定できない形式に加工します。なお、第三者に開示する場合、個人を特定しないように義務付けます。詳細は「位置情報等データの活用について」をご確認下さい。)
・位置情報と紐付けて同情報を管理するため(なお、位置情報の送信停止設定をした場合には、電話番号も送信しません。)
・認証・識別
・アプリ・サービス本来の機能の提供
・アプリ・サービスの利用状況の解析
・本アプリ及びビデオパス・うたパス等KDDI株式会社が提供するアプリケーションにおける通信量の正常性を検知するため。(詳細は別紙「通信量の正常性検知対象アプリ一覧」をご参照下さい。)
・当社がお客様にとって有益と考える情報の提供
・広告効果の検証・改善及び最適な広告の配信

  • 注4)
    画面は「auサービスTOP」アプリ (Android版) の場合。

【対象者】

  • 「auサービスTOP」アプリご利用のお客さま
  • 「isaiモーションおでかけ」アプリご利用のお客さま
  • 「auコレトク」アプリご利用のお客さま

4. データ活用の解除方法 (オプトアウト)

(1) 基地局 位置情報の活用解除

データの利用を解除されたいお客さまは、以下の手続で解除をすることが可能です。

  1. [1] auスマートフォンから『新規ウィンドウが開きますau Webポータル』TOPを開く

  2. [2] ページ上部「au WALLET」アイコンを押下

  3. [3] ページ中段ページ中段 ポイント欄の「貯める」ボタンを押下

    • 「auサービスTOP」アプリをご利用の方は、「ポイント」ボタンを押下後、「ためる」を押下

  4. [4] ページ下段「マイページ」を押下

  5. [5] ページ下段「プラスポイント (注5) 登録解除」を押下

  6. [6] ページ中段「解除する」を押下

  • 注5)
    auのスマートフォンでご利用頂けます (PCではご利用いただけません)

【対象者】
プラスポイント登録ステータス『本登録』および『仮登録』(注6) のお客さま

  • 注6)
    旧「スタンプカード」ご利用のお客さま
  • 2014年10月22日「スタンプカード」は、「au WALLETポイントプログラム 貯める」にリニューアルしました。
    旧スタンプカードご利用のお客さまも、上記の手続きで解除をすることが可能です。

(2) 端末 位置情報の活用解除

データの利用を解除されたいお客さまは、以下の手続で解除をすることが可能です。

「auサービスTOP」アプリもしくは「isaiモーションおでかけ」アプリご利用のお客さま

  1. [1] 対象アプリの設定メニューから「位置情報連動」(もしくは「利用規約」) ステータスが「設定中」(もしくは「同意する」) となっていることを確認し、押下

  2. [2] 確認ポップアップ説明に了承し「はい」を押下

  3. [3] アプリの設定メニューから「位置情報連動」(もしくは「利用規約」) ステータスが「設定中」(もしくは「同意しない」) となったことを確認し、完了

  • 「auサービスTOP」アプリの画面イメージとなります

「auコレトク」アプリご利用のお客さま

  1. [1] 対象スマートフォンの設定メニューから「位置情報」を押下

  2. [2] 位置情報メニューから「au位置情報サービス」を押下

  3. [3] au位置情報サービスメニューから「auコレトク」を押下し、ステータスが「解除」となったことを確認し、完了

【対象者】

  • 「auサービスTOP」アプリご利用のお客さま
  • 「isaiモーションおでかけ」アプリご利用のお客さま
  • 「auコレトク」アプリご利用のお客さま

5. データの加工 (非特定化処理・秘匿処理)

KDDIは民間企業、地方自治体等からの要望を受け分析を行う際、お客さまのプライバシーの重要性を認識し、その保護をはかるため、KDDIプライバシーポリシーを遵守する他、以下に定めるプライバシー保護の仕組みを構築しています。

(1) 非特定化処理

  • [1]

    生活圏内の移動履歴を排除

    KDDIは分析に必要なユーザーの移動履歴を抽出する際、生活圏内の移動履歴を削除した上で集計しています。

  1. 指定期間中に分析対象エリアを訪れたユーザーの

  2. [1] 生活圏を出てから対象エリアまで

  3. [2] 対象エリア内

  4. [3] 対象エリアから生活圏に戻るまで

  5. の移動履歴のみを抽出

  • 生活圏とは自宅および職場等の日常行動範囲を表します。
  • [2]

    位置情報のメッシュ化

    KDDIは分析対象ユーザーの位置情報を地域メッシュに加工し、さらに、データを一定の間隔で時間的メッシュに加工することで、位置情報を統計データとして集計します。これにより、個人の位置情報を特定することはありません。

  • [3]

    個人識別子の秘匿化

    KDDIは、データ分析業務を外部へ委託する際、データに紐づくID情報をハッシュ化した上で委託先へ提供します。これにより、情報集積による個人特定を回避しています。

    • ハッシュ化
      元のIDを鍵付きハッシュ関数で不可逆変換する手法。IDをハッシュ化しているため、委託先はハッシュ化後のIDを元に再識別化をすることはできません。
    • 例1)
      広域かつ長期の移動履歴を必要とする分析 (該当項目へジャンプします観光動態調査等に活用) を行う場合
      ハッシュ化後IDは1ヶ月毎に変更します。
    • 例2)
      狭域の分析 (該当項目へジャンプします商圏分析等に活用) を行う場合
      調査対象の行動 (生活圏を出てから戻るまで) 毎にIDを変更します。
      同一IDが付与されるのは、最長で一日としています。
  • [4]

    来訪頻度、重複来訪状況の集計

    KDDIは、データ分析業務を外部に委託し、ある分析対象エリアへの来訪頻度、分析対象エリア間の重複来訪傾向を統計データとして分析する際、以下のように集計表のみを委託先へ提供しています。これにより、情報集積による個人特定を回避しています。

(2) 少人数の秘匿処理

KDDIはマーケティング分析の結果を集計表・レポート等で外部へ提供する際、少人数の値をマスク化することにより、分析結果と他の情報を組み合わせても個人を特定されることのないよう、配慮をしています。

6. データ活用に関するお問い合わせ

データ活用の解除の方法が分からない場合、その他、データ活用に関するお問い合わせは、下記までご連絡ください。

<KDDI お客さまセンター>

  • au携帯電話をご利用のお客さま
    • au携帯電話から: 局番なし 157 (無料)
    • 一般電話から: フリーコール0077-7-111 (無料)
    • 受付時間: 9:00~20:00 (土・日・祝日も受付)
  • 上記番号がご利用になれない場合: 0120-977-033

7. データ活用事例

該当項目へジャンプします位置情報ビッグデータを活用した分析レポートサービスとして、Location Trends を提供しています。

Location Trends

新規ウィンドウが開きます観光動態調査レポート
KDDIは株式会社コロプラへ分析・販売を委託し、自治体向けに、観光客の動きがわかる観光動態調査レポートを提供しております。
詳しくは、左記サービスリンクをご参照下さい。

新規ウィンドウが開きます商圏分析レポート
KDDIは株式会社コロプラへ分析・販売を委託し、民間企業・自治体向けに、商圏分析レポートを提供しております。
詳しくは、左記サービスリンクをご参照下さい。

KDDI

メニューを開く
先頭へ戻る