メニューを開く
検索エリア
KDDIホーム KDDI Ventures Program KDDI ∞ Labo プログラムエントリー

プログラムエントリー

応募フォーム

募集メッセージ

KDDI ∞ Laboは、KDDIに加え33社のアセット・ノウハウをフル活用し、世の中に新しい価値・ハードウェア・サービスを提供する、という気概に満ちたベンチャー企業・起業家からのエントリーをお待ちしております。

応募要項

募集期間

2016年9月26日 (月) ~2016年10月25日 (火)

対象ステージ

シードからアーリーステージまで対象。

  • 応募条件を満たしていればアイデアレベルからリリース済みサービスまで全てが対象となります。

募集対象

  • 革新的なサービスのアイデアとそのアイデアを実現する意欲を有し、世の中に新しい価値を提供し、新規事業創出を目指す法人・個人の方。
  • サービス企画が応募者の独創によるものであり、所有権が応募者に帰属するサービスに限ります。
  • 分野・領域を限らず幅広い新サービスが対象となります。
  • サービス提供にあたりハードウェアを必要とする場合には、「ハードウェアプログラム」、ハードウェアを必要としない場合は、「オリジナルプログラム」への参加となります。
    エントリー時に選択ください。

応募条件

  • 年齢・国籍・法人・個人・学生の方問わず応募可能ですが以下の条件を満たす方が対象となります。

<一般/学生共通>

  • プログラム期間中に、定期的に行われるメンターとのアドバイスの場 (都内) に参加できること。
  • プログラム期間中は、サービス、ものづくりに専念できること。
  • チームメンバーにエンジニアが居て、サービスのブラッシュアップが自チーム内で実施できる事。
  • 本プログラム期間中に達成したい明確な課題認識を持っている事。

<一般枠>

  • 法人の場合: 設立5年以内。
  • 個人の場合: プログラム開始時点までに法人登記申請完了予定である事。

<学生枠>

チーム代表者が、応募時において18歳以上の学生であり、プログラム期間中も在学予定であること。

  • 注意: 応募フォーマットで「学生枠」を選択してください。

その他

  • 他社主催のアクセラレータプログラムとの同時参加は不可となります。
    (過去に他社プログラムに参加されていた場合や、本プログラム終了後の参加は可能です。)
  • 複数プランの応募も可能ですが、応募フォーマットは都度作成ください。
  • サービス内容が公序良俗に反している場合は審査対象外となります。
よくあるご質問
応募に関するよくあるご質問をまとめました。

プログラムの流れ (オリジナル/ハードウェア)

プログラム応募 (2016年10月25日〆切)

  • 応募フォームに必要事項を記載の上、エントリください。
  • 必要に応じて、応募内容についての確認をKDDI ∞ Labo事務局からさせていただきます。

プログラムへの参加審査 (2016年11月中旬予定)

  • エントリー書類による審査後、面接を実施致します。

プログラムスタート (2016年11月下旬予定)

  • 合格者には、プログラム参加契約を締結していただきます。
  • 合格者ごとにアサインされたメンターとともに、6か月間達成したい目標を設定します。

メンタリング開始

採択時に立てた事業成長、事業提携等の目標に対して必要なアクションを起こします。

DemoDay (2017年4月下旬予定)

出資・事業提携検討経営サポート

プログラム参加者の希望やサービスの事業化可能性などに応じて、KDDIからの出資・事業提携を検討します。

KDDI ∞ Laboに関するお問い合わせ

新規ウィンドウが開きますお問い合わせ