KDDI DNSホスティングサービス

KDDI 法人・ビジネス向け「KDDI DNSホスティングサービス」(レンタルサーバ・ホスティングサービス) のご案内です。DNSサーバのアウトソースをお探しの企業におすすめです。

概要・特長

面倒なDNSサーバの運用は、手軽な「KDDI DNSホスティングサービス」へお任せ。初期費用なしで月額2,800円

「KDDI DNSホスティングサービス」とは・・・

専門知識や多大なコストも必要なDNSサーバの構築・運用・セキュリティ対策を、お客さまに代わってKDDIが行います。「KDDI DNSホスティングサービス」では、正引き、逆引きに対応したDNSホスティングサービスを提供しています。DNSサーバは、プライマリ、セカンダリの2台構成でご提供しており、ドメイン取得代行も承ります。お客さまは安心してKDDIにアウトソースいただけます。

ご利用タイプ
ご利用タイプ ご利用内容
正引きタイプ 正引き (ホスト名からIPアドレス) の設定のみご利用の場合
逆引きタイプ (注) 逆引き (IPアドレスからホスト名) の設定のみご利用の場合
正引き + 逆引きタイプ (注) 正引きと逆引きの両方の設定が必要な場合
  • 注)設定できる逆引きのIP空間はKDDIインターネットをご利用のお客さまのみです。
料金
ご利用タイプ 初期費用 月額費用
正引きタイプ 無料 2,800円
逆引きタイプ (注)
正引き + 逆引きタイプ (注)

ドメイン名関連

年額料金
内容 料金
ドメイン名維持管理料
(1ドメイン当たり)
JPドメイン (年額) 3,600円
gTLD (年額) 4,600円
  • ドメイン維持管理費用は、初月に年間一括払いとなります。
手数料・初期費用
内容 料金
新規取得手数料 (1ドメイン当たり) 6,000円
JPドメイン名指定事業者変更手数料 (1ドメイン当たり) 3,000円
gTLD指定事業者 (登録代行者) 変更手数料 (1ドメイン当たり) 6,000円
ドメイン名の変更または移転に係るもの (1ドメイン当たり) 30,000円

「KDDI DNSホスティングサービス」をオススメする3つの理由

その1低コスト――月額2,800円のみでDNSサーバを24時間監視・運用

お客さまは自社でサーバを購入し、セットアップ、メンテナンスをする必要がありません。

その2高信頼性――国内データセンターにてサーバを運用

DNSサーバは国内のデータセンターにて運用しております。通信事業者ならではの信頼性で安定したサーバ運用を行ないます。

その3コントロールパネルの提供 ――好きな時にお客さまでレコード編集

お客さま向けのコントロールパネルにて、日時を問わずレコードの編集が可能です。変更費用もかかりません。

お申し込みから開通までの所要日数
新規ドメイン名取得の場合 約2週間 (注)
割り当て済ドメイン名ご利用の場合 約2週間
  • 注) ne.jp、gr.jpは別紙申請書類が到着後、約3週間かかります。

さらに、開通した後の各種設定・変更は管理者専用画面「コントロールパネル」から簡単にできるので、難しい専門知識は不要です。

  • 表記の金額は特に記載のある場合を除きすべて税抜です。

本サービスへのお問い合わせ

サービス専門スタッフが、導入へのご相談やお見積もりを致します。
何かご不明な点があればお気軽にお問い合わせください。