KDDI IoTクラウド Data Market: 最新店舗情報

KDDI IoTクラウド Data Market」とは、さまざまなデータや分析サービスを集め、新たな付加価値を提供するサービスです。

最新店舗情報

ご提供サービス

ウェブをクロールして取得する最新の店舗情報。入れ替わりが激しい競合店分析などに活用可能

『Webクローリングシステム』により、チェーン店ウェブサイトから、毎日最新の店舗情報を収集。
収集しているチェーン店であれば、「チェーン名/店舗名/店舗座標 (緯度・経度、世界測地系)」の情報を提供致します。これらに加え、チェーン店ウェブサイトから収集できるデータがあればあわせてご提供が可能です。実際にどのような付加情報をご提供できるかは、お問い合わせください。
2017年6月末現在、約2400チェーン、57万超の店舗情報を収集。

データ提供元非公表
データ種別地図上 (POI) データ
提供形式CSVデータ
提供地域全国/都道府県/~km圏内
提供データ内容チェーン名、店舗名、店舗座標 (注1)
データ更新頻度土日祝日を除く毎日
価格 (税抜)20円/地点 (店舗) (注2)
備考
  • 注1)
    その他にも収集データ (「住所」や「電話番号」、「営業時間」、「休業日」、「駐車場有無」、「席数」など) があれば、提供可能です。
  • 注2)
    価格は店舗あたりの単価です。ご提供するデータの店舗数を積算して価格の算出をします。
    年12回更新 (毎月更新データを購入) など、複数回をまとめてお申し込みいただくと割り引きがあります。
    また一定価格以上の販売については、ボリュームディスカウントを致します。
    なお、お申し込みごとに、別途事務手数料がかかります。
  • ご利用目的によっては、販売できない場合があります。

ユースケース

コインパーク運営会社さま 稼働状況 (満空) は把握できるようになったが、稼働の変化に関して要因分析ができない 満室情報 x 本データ 活用できるデータ 周辺店舗の新規開業 周辺店舗の駐車場有無 競合他社の立地、営業時間、料金など

周辺環境・競合他社コインパーキングの立地/料金などから、自社パーキングの稼働率の上昇や下落の要因が分析できるようになり、施策の立案などPDCAサイクルを回すことができるようになります。

ご提供サービスへ戻る

本サービスへのお問い合わせ
インターネットからのお問い合わせ