LoRa PoCキット

「LoRa PoCキット」とは、「LoRaWAN (TM)」によるエリアを構築・利用するために必要となる機器がセットになった、法人のお客さま向けの検証キットです。

概要

LoRaWAN (TM) とは

「LoRaWAN (TM)」とは省電力かつ広域なエリアカバレッジを実現するIoT向け通信技術Low Power Wide Areaネットワークのひとつで、世界の半導体メーカーや機器メーカーなどからなる「LoRa Alliance」が開発した無線通信規格です。省電力かつ広範囲に通信できる特長を持ち、従来の無線通信方式と比較して電源の確保が難しい場所や、電波の届きにくい場所でも利用することができます。
また、「LoRaWAN (TM)」を活用することで、河川や山、農場などの環境・農業分野、ビルの地下やさまざまな施設の敷地内でも、従来の無線通信方式と比較して幅広い利用が期待できるため、新たなIoTビジネスが生まれることが期待されています。

あらゆるものがネットワークに繋がるモノのインターネット社会へ

  • LoRaWAN (TM) は、Semtech Corporation. の登録商標です。
  • 注1)
    LoRa PoCキットについては商用電源等が必要になります。

LoRa PoCキット

「LoRa PoCキット」は、株式会社ソラコム (本社: 東京都世田谷区、代表取締役社長: 玉川 憲) が開発したシステムと、KDDIのIoT向け回線サービス「KDDI IoTコネクト Air」を連携させた法人のお客さま向けの検証キットです。
お客さまのご要望の場所に合わせてLoRaゲートウェイを設置し、「LoRaWAN (TM)」によるエリアを構築することができるほか、LoRaデバイスの管理や運用、アプリケーションサーバの利用が可能なため、すぐに「LoRaWAN (TM)」を活用したビジネス環境をご用意できます。
なお、別途IoTクラウドサービス「KDDI IoTクラウド Creator」をご利用いただくことで、お客さまのご要望に応じた独自のアプリケーションサーバの開発も可能です。

  • PoCとは、Proof of Conceptの略で検証試験のことを指します。

特長

「LoRa PoCキット」をご利用いただくことで、LoRaエリアの構築、LoRaデバイスの管理や運用・アプリケーションサーバが短期間でご準備いただけます。

1. IoT向け通信技術「LoRaWAN (TM)」に対応

  • 日本国内での利用に必要なLoRa Allianceの仕様に対応、「ARIB STD-T108」に準拠しており、技術基準適合確認済です。
  • 従来の通信方式と比較して、より広範囲な通信エリアの実現

2. スピーディーかつ簡単な導入

  • LoRaゲートウェイ・LoRaデバイスなど、LoRaの検証に必要なシステム一式をまとめて提供するため、すぐにご利用できます。
  • 無線局免許不要周波数を使用するため、免許申請不要
  • 「KDDI IoTコネクト Air」のSIMと通信費が含まれるため、別途、通信回線のご用意が不要

3. 高品質なサポートとアプリケーション開発支援

  • 6カ月間のお問い合わせ対応など充実したサポート体制
  • ご要望に応じアプリケーションサーバ開発支援も可能
  • アプリケーションサーバの開発は、IoTクラウドサービス「KDDI IoTクラウド Creator」のご利用も可能

利用例

環境データの収集・分析による農業の生産性向上

工作機・建機の売り切り型ビジネスからメンテナンスを付与したサービス提供型ビジネスへ

社会インフラの新たな点検・保守サービスの提供

機器仕様

LoRaゲートウェイ (屋内用)仕様
  • 大きさ: W: 134 x L: 84 x H: 41mm (突起部を含まず)
  • 重さ: 約700g (ACアダプターを含まず)
LoRaゲートウェイ (屋外用)仕様
  • 大きさ: H: 357 x W: 189 x L: 150mm (本体のみ)
  • 重さ: 約3Kg
LoRaデバイス仕様
  • 大きさ: W: 23.5 x L: 23.2 x H: 3.1mm
  • 商品のデザイン、仕様、外観、価格は予告なく変更する場合がありますのでご了承ください。

料金

詳しくは下記フォームよりお問い合わせください。

提供内容価格
屋内向け屋外向け
LoRa PoC
キット

    LoRaゲートウェイ (屋内用または屋外用いずれか1台)
    LoRa端末 (10台) (注1)
    「KDDI IoTコネクト Air」対応ルーター (1台)
    「KDDI IoTコネクト Air」通信費 (6カ月分)
    「LoRa端末」「LoRaゲートウェイ」の管理コンソール利用料 (6カ月分)
    サポート費用 (問い合わせ対応/6カ月)

80万円 120万円
利用期間延長
オプション

「KDDI IoTコネクト Air」通信費 (3カ月分)
「LoRa端末」「LoRaゲートウェイ」の管理コンソール利用料 (3カ月分)
サポート費用 (問い合わせ対応/3カ月)

16万円
GPS
トラッカー

通信機能の付いた小型軽量のGPS端末 (1台)

2万円
開発支援

アプリケーションサーバ開発支援 (注2)

個別見積
  • 注1)
    LoRa端末にはArduino/筐体は付属していません。
  • 注2)
    アプリケーションサーバの開発に当たっては、IoTクラウドサービス「KDDI IoTクラウド Creator」をご利用いただくことも可能です。
  • 表記の金額は特に記載のある場合を除きすべて税抜です。
本サービスへのお問い合わせ
インターネットからのお問い合わせ