Business-DSLエコノミー: お申し込み

KDDI 法人・ビジネス向け「Business-DSLエコノミー: お申し込み」(インターネット) のご案内です。

新規お申し込み受け付け終了のお知らせ

「Business-DSLエコノミー」の「Business-DSLエコノミー withF+ (ADSL接続)」は、2016年5月31日をもって新規お申し込み受け付けを終了しました。
なお、現在ご利用中のお客さまは、ひきつづきご利用いただけます。

お申し込み

NTT東日本・NTT西日本が提供するフレッツ・ADSLサービスを利用しながら、固定的にIPアドレスを付与する企業・SOHO向けADSL法人インターネット接続サービスです。

Business-DSLエコノミーお申し込みについて

固定IPアドレス数 1個 (/32) の場合

固定IPアドレス数1個の場合のお申し込み手順

  • 注1)
    NTT東日本/NTT西日本では、2016年6月30日にフレッツ・ADSLサービスの新規お申し込み受け付けを終了しました。
    フレッツ・ADSLサービスをお申し込み前に当社サービスのお申し込みを行い、フレッツ・ADSLサービスが諸問題により開通できない場合でも、当社初期工事費用を請求させていただきますのでご注意ください。
  • 注2)
    お客さまあてに割当IPアドレス、ルータ設定情報などが記載された「お客さまサイト情報確定通知書」および、通信機器設定方法などが記載された「ご利用開始にあたって」を送付します。
  • 注3)
    「ご利用開始にあたって」をご参照いただき、通信機器の設定などを行ってください。

固定IPアドレス数 8個 (/29)、16個 (/28) の場合

固定IPアドレス数 8個、16個の場合のお申し込み手順

  • 注4)
    サービス提供可能エリアをお調べします。プランが決定していない場合でもご要望をお伺いし、お客さまに合ったプランをご提案します。
  • 注5)
    NTT東日本/NTT西日本では、2016年6月30日にフレッツ・ADSLサービスの新規お申し込み受け付けを終了します。
    フレッツ・ADSLサービスをお申し込み前に当社サービスのお申し込みを行い、フレッツ・ADSLサービスが諸問題により開通できない場合でも、当社初期工事費用を請求させていただきますのでご注意ください。
  • 注6)
    お客さまあてに割当IPアドレス、ルータ設定情報などが記載された「お客さまサイト情報確定通知書」および、通信機器設定方法などが記載された「ご利用開始にあたって」を送付します。
注意事項
お申し込みに当たって
  • フレッツ・ADSLサービスのお申し込みについては、お客さまから直接、NTT東日本・NTT西日本にて対して行っていただく必要があります。
  • 当社に対するお申し込みは上記フレッツ・ADSLサービス開通後に行ってください。フレッツ・ADSLサービスをお申し込み前に当社サービスのお申し込みを行い、フレッツ・ADSLサービスが諸問題により開通できない場合でも、当社初期工事費用を請求させていただきますのでご注意ください。
  • 本サービス開通後、当社都合によりお客さまご利用回線のセッションを切断する場合があります。
  • 現在、ほかのKDDIインターネットサービスをご利用のお客さまはIPアドレスが変更となります。
  • フレッツ・ADSLサービスをご利用される際の初期工事費用および月額利用料金はNTT東日本・NTT西日本より請求されます。
  • お客さまが直接JPNICより取得されたIPアドレスを本サービスにてご利用いただくことはできません。
  • お客さま利用場所の都道府県が変更となるような利用場所変更の場合は、ご利用いただいているPPP-ID、PPP-パスワード、IPアドレスが変更となる場合があります。また、フレッツ・ADSLサービスに関する利用場所変更については、NTT東日本・NTT日本にお申し込みください。
  • 本サービスでは、ご利用IPアドレスの追加を行うことはできませんので、ご利用IPアドレスを増やしたい場合は取り直しとさせていただきます。
  • 本サービスの保守工事などは、平日日勤帯 (9:00~17:30) に実施します。
  • IPアドレスを1個のみ割り当てるメニューにつきましては、当社より割り当てさせていただくIPアドレスにてDNSサーバを設置することはできませんのでご注意ください。
提供条件
  1. (1) IPアドレス
    現在、KDDIインターネットの専用線接続サービスをご利用中のお客さまは、IPアドレスが変更となります。お客さまが直接JPNICより取得されたIPアドレスを本サービスにてご利用いただくことはできません。

  2. (2) KDDI側ルータとの接続
    Unnumberedによる提供です。スタティックルーティングによる提供です。

  3. (3) セカンダリDNS
    セカンダリDNSを提供します。

  4. (4) KDDI管理ドメインの逆引きを提供
    お客さまがDNSを自営で設置されない場合に提供します。

  5. (5) 保守工事
    サービスの保守工事などは平日日勤帯 (9:00~17:30) にて実施します。

  6. (6) その他

    • お客さま宅内にブロードバンドルータ (PPPoE対応/Unnumbered対応のルータ) が必要です。
    • 都道府県が変更となるような利用場所変更の場合は、ご利用中のログインID/パスワード、IPアドレスが変更となる場合があります。
    • サービス開通後、都合によりご利用回線のセッションを切断する場合があります。

提供エリア

提供エリアについては、NTT東日本・NTT西日本のページでご確認ください。

  • フレッツ・ADSLのお申し込みについてはお客さまから直接NTT東日本・NTT西日本に行っていただく必要があります。
  • フレッツ・ADSLサービス開通後に当社へのサービス申し込みを行っていただくことをお薦めします。

固定IPアドレス1個 (/32)
新規ウィンドウが開きますお申し込みフォーム

固定IPアドレス8個 (/29)、16個 (/28)
新規ウィンドウが開きますお問い合わせ・見積相談

  • 固定IPアドレス8個 (/29)、16個 (/28) のお申し込みにつきましては、上記『お問い合わせ・見積相談』よりお問い合わせください。
  • お申し込みに当たっては、必ず上記注意事項をご確認ください。

Business-DSLエコノミー withF+お申し込みについて

Business-DSLエコノミー withF+ (ADSL接続) は、2016年5月31日をもって新規お申し込み受け付けを終了しました。

withF+固定IPアドレス数1個の場合のお申し込み手順

  • 注1)
    サービス提供可能エリアをお調べします。プランが決定していない場合でもご要望をお伺いし、お客さまに合ったプランをご提案します。
  • 注2)
    お客さまあてに割当IPアドレス、ルータ設定情報などが記載された「お客さまサイト情報確定通知書」および、通信機器設定方法などが記載された「ご利用開始にあたって」を送付します。
  • 注3)
    NTT東日本・NTT西日本よりご連絡先の電話番号へお申し込み内容の確認および開通工事日程などについてのご連絡があります。工事に先立ち、光加入者回線敷設のための設備状況調査にお伺いする場合があります。確認の結果によっては、フレッツ・ADSLサービスをご提供できないことがあります。
  • 注4)
    NTT東日本・NTT西日本の担当者がお客さまのお宅 (設置場所) へお伺いして回線終端装置の取付工事を行います。
  • 注5)
    「ご利用開始にあたって」をご参照いただき、通信機器の設定などを行ってください。
注意事項
お申し込みに当たって
  • 本サービス開通後、当社都合によりお客さまご利用回線のセッションを切断する場合があります。
  • 現在、ほかのKDDIインターネットサービスをご利用のお客さまはIPアドレスが変更となります。
  • お客さまが直接JPNICより取得されたIPアドレスを本サービスにてご利用いただくことはできません。
  • お客さま利用場所の都道府県が変更となるような利用場所変更の場合は、ご利用いただいているPPP-ID、PPP-パスワード、IPアドレスが変更となる場合があります。
  • 本サービスでは、ご利用IPアドレスの追加を行うことはできませんので、ご利用IPアドレスを増やしたい場合は取り直しとさせていただきます。
  • 本サービスの保守工事などは、平日日勤帯 (9:00~17:30) に実施します。
  • IPアドレスを1個のみ割り当てるメニューにつきましては、当社より割り当てさせていただくIPアドレスにてDNSサーバを設置することはできませんのでご注意ください。
提供条件
  1. (1) 機器設置
    本サービスの利用にあたっては当社がパッケージソリューションとして提供する機器の設置が必須となります (レンタルのみ)。回線終端装置・ADSLモデムの間にお客さま機器を設置することも不可となります。

  2. (2) 接続先
    本アクセス回線による「withF+」以外への接続は許容しません。保守の対象範囲外となります。

  3. (3) ネットワーク、回線の品質
    本サービスは、ネットワークを複数のお客さまで共有するため、品質についてはネットワークの混雑状況により変化します。なお、アクセス回線にフレッツサービスを利用するため同サービスの回線状況によっても品質は変化します。また、アクセス回線部分の品質については保証しません。

  4. (4) フレッツサービス回線の譲渡
    お客さま名義のフレッツサービス回線の譲渡にかかるお申し込み・解除のお取扱いはできません。

  5. (5) IPアドレス
    現在、KDDIインターネットの専用線接続サービスをご利用中のお客さまは、IPアドレスが変更となります。お客さまが直接JPNICより取得されたIPアドレスを本サービスにてご利用いただくことはできません。

  6. (6) KDDI側ルータとの接続
    Unnumberedによる提供です。スタティックルーティングによる提供です。

  7. (7) セカンダリDNS
    セカンダリDNSを提供します。

  8. (8) KDDI管理ドメインの逆引きを提供
    お客さまがDNSを自営で設置されない場合に提供します。

  9. (9) 保守工事
    サービスの保守工事などは平日日勤帯 (9:00~17:30) にて実施します。

  10. (10) 保守条件

    • アクセス回線区間も含めてKDDIテクニカルサービスセンターにて24時間365日受付致します。
    • アクセス回線部分の保守対応はNTT東日本・西日本フレッツサービスの提供条件に基づく対応となります。
    • 「DSL方式に起因する事象」(線路環境 [他回線からの影響およびが外部ノイズなど] による速度低下ならびにリンク断) については、保守対象外となります。

  11. (11) その他

    • お客さま宅内にブロードバンドルータ (PPPoE対応/Unnumbered対応のルータ) が必要です。
    • 都道府県が変更となるような利用場所変更の場合は、ご利用中のログインID/パスワード、IPアドレスが変更となる場合があります。
    • サービス開通後、都合によりご利用回線のセッションを切断する場合があります。
    • サービス仕様は、フレッツサービスに準拠致しますが、フレッツサービスにて提供される各種オプションについてはご利用できません。
    • フレッツサービスのID・PASSのお客さまへの開示はしません。

提供エリア

提供エリアについては、NTT東日本・NTT西日本のページでご確認ください。

新規ウィンドウが開きますお問い合わせ・見積相談

  • Business-DSLエコノミー withF+のお申し込みにつきましては、上記『お問い合わせ・見積相談』よりお問い合わせください。

本サービスへのお問い合わせ

サービス専門スタッフが、導入へのご相談やお見積もりを致します。
何かご不明な点があればお気軽にお問い合わせください。


サポート情報

関連サービス・ソリューション