通話録音機能: ご利用にあたって

KDDI 法人・ビジネス向け「通話録音機能: ご利用にあたって」(その他サービス) のご案内です。

ご利用にあたって

  • auケータイ、スマートフォンで「通話録音機能」をご利用になる場合は、「オフィスケータイパック」または、「auオフィスナンバー」のご契約が必要です。
  • 固定電話で「通話録音機能」をご利用になる場合は、「KDDI 光ダイレクト」「KDDI 光ダイレクト over Wide Area Virtual Switch」「KDDI 光ダイレクト over Powered Ethernet」のご契約が必要です。
  • 「通話録音機能」のご利用には、「KDDI Wide Area Virtual Switch」のご契約が必要です。
  • お申し込みにあたっては、以下の「重要事項説明書」にご同意ください。
    pdfファイルをダウンロードします重要事項説明書 (559KB)

ご利用にあたってご用意いただくもの

  • お客さまとKDDIのネットワークを接続するための「接続回線」(「通話録音機能」用にご契約いただく「KDDI Wide Area Virtual Switch」回線)
  • 音声ファイルを受信するためのお客さま設備 (サーバなど)
  • 音声ファイルを再生するためのソフトウエアなど

音声ファイルの送信について

  • 「接続回線」は、通話録音専用の回線 (「KDDI Wide Area Virtual Switch」回線) とし、IPアドレスなどのネットワーク設定はKDDIから指定させていただきます。
    ご用意いただいた接続回線を通じて、音声ファイルの送信を行います。音声ファイルをCD・DVDなどの電子媒体などに記録してお渡しすることはできません。
  • 音声ファイルの送信先は、日本国内に設置されたお客さま設備に限らせていただきます。

ガイダンスについて

  • 発信、着信に関わらず、着信者の応答後に発信者、着信者の双方に通話の録音をお知らせするガイダンスが流れます。
  • ガイダンスが流れ始めた時点から通話料金が発生します (ガイダンスは録音対象外です)。
  • ガイダンスは、以下の5種類より選択いただけます (ガイダンスの選択は、契約単位になります)。

ガイダンス一覧

  1. この通話はKDDIの通話録音サービスを利用して録音させていただきます。
  2. この通話はお取引内容確認のため、KDDIのサービスを利用して録音させていただきます。
  3. この通話は内容を正確に承るため、KDDIのサービスを利用して録音させていただきます。
  4. この通話はトラブル防止のため、KDDIのサービスを利用して録音させていただきます。
  5. この通話はサービスの向上を目的とし、KDDIのサービスを利用して録音させていただきます。

注意事項

  • KDDIは、「通話録音機能」を利用して録音された内容または録音した結果によるお客さまの業務への影響について、何らの保証などを行うものではなく、一切の責任を負いません。
  • KDDIは、音声ファイルを受信していただくお客さま設備の故障、接続回線の故障またはKDDIのネットワーク設備などの故障によって通話録音機能を提供できなかった場合の結果によるお客さまの業務への影響について、何らの保証などを行うものではなく、契約約款に明示的に定める場合を除き、一切の責任を負いません。
  • お客さま設備の故障などにより送信できなかった音声ファイルは、お客さま設備復旧後、可能な範囲で再送します。
    ただし、KDDIは、お客さま設備故障中の音声ファイルについて、すべての音声ファイルの再送を保証するものではなく再送した結果または再送が行えなかった結果によるお客さまの業務への影響について、一切の責任を負いません。

本サービスへのお問い合わせ

サービス専門スタッフが、導入へのご相談やお見積もりを致します。
何かご不明な点があればお気軽にお問い合わせください。

  • 新規ウィンドウが開きます導入検討・見積相談

    サービス専門スタッフより翌営業日以内ご連絡させていただきます。

  • 新規ウィンドウが開きますお問い合わせ

    お電話でもメールでもどちらでもお問い合わせいただけます。