フリーコールS

KDDI 法人・ビジネス向け「フリーコールS」(電話サービス) のご案内です。

特長

フリーコールSは「0120」または「0800」ではじまる通話料金着信者払いサービスです。覚えやすいフリーコール番号でお客さまのビジネスチャンスをサポートします。

番号ポータビリティ

今お使いの0120番号を変えることなく、KDDIフリーコールとしてご利用いただけます。

番号ポータビリティとは着信課金サービス番号を変えずに電話会社を変えることができる制度 (注) です。電話会社変更の際の切替は瞬時に行われるため、通話中のコールも切れることはありません。

図: 番号ポータビリティイメージ

  • 注)
    番号ポータビリティ制度参加事業者は、ソフトバンク、NTTコミュニケーションズ、NTT東日本、NTT西日本、アルテリア・ネットワークス、楽天コミュニケーションズ、KDDIの7社 (2015年12月1日現在)。
  • 0800で始まる番号でも番号ポータビリティによる切替が可能です。
番号は今まで通り
  • お客さまへの番号変更のお知らせが不要です。
  • 今までの認知度をそのまま活用することができます。
  • タウンページ・ハローページへの番号掲載や、「104」での番号案内も可能です。
  • タウンページ・ハローページはNTTの登録商標です。

おとくなプラン

お客さまのご利用形態に合わせたさまざまな料金プランやリーズナブルな料金をご用意しています。

選べるプラン

多彩な機能

番号が選べたり、無料で使える便利なオプションサービスをご用意しています。

概要

確かな導入効果

導入によってコスト削減や商売繁盛を実現されたお客さまの成功例を紹介しています。

導入事例 (クラウド・ネットワーク・タブレットなど)

料金

料金シミュレーション

本サービスへのお問い合わせ

サービス専門スタッフが、導入へのご相談やお見積もりを致します。
何かご不明な点があればお気軽にお問い合わせください。

関連サービス・ソリューション