KDDI クラウドプラットフォームサービス: マネージドオプション/構築・運用・監視メニュー

KDDI 法人・ビジネス向け「KDDI クラウドプラットフォームサービス (略称: KCPS): マネージドオプション/構築・運用・監視メニュー」(IaaS・PaaS・DaaS) のご案内です。

お知らせ
【2019年9月更新】 「KCPS Blancco消去証明書オプション」提供開始について

「KDDI クラウドプラットフォームサービス」の新たなメニューとして、ベアメタルサーバーのディスク内のデータを安全かつ確実に消去いただけるサービス「KCPS Blancco消去証明書オプション」の提供を開始いたします。

  • 本サービスはベアメタルサーバーのみでご利用いただけます。KCPS Value/Premiumでは現在ご利用いただけません。

詳しくは以下をご参照ください。

新規ウィンドウが開きます「KCPS Blancco消去証明書オプション」の提供開始 ~サービス利用終了時の安全・安心なデータ消去を実現~

【2019年5月更新】 「KDDI クラウドプラットフォームサービス」の料金改定について

Microsoft社によるライセンス価格の改定に伴い、2020年1月1日より、「KDDI クラウドプラットフォームサービス (以下、KCPS)」において提供中の一部Microsoft社製品につきまして、料金と仕様を改定いたします。

新規ウィンドウが開きます「KDDI クラウドプラットフォームサービス」の料金改定について

【2019年3月更新】 SOC1 Type2およびSOC2 Type2の取得について

「KDDI クラウドプラットフォームサービス」は、国際的な内部統制保証基準であるサービス・オーガニゼーション・コントロール1 (SOC 1) のType2 (継続) およびSOC2のType2 (継続) を2019年3月15日付で取得しました。
詳しくは以下をご参照ください。

新規ウィンドウが開きます「KDDI クラウドプラットフォームサービス」にて国際セキュリティ認証のSOC1 Type2を4年連続、SOC2 Type2を3年連続で取得

マネージドオプション

機能一覧

マネージドオプションは、お客さまのご利用システムに応じた最適な監視を自動で設定するBasicと、別途お申し込みいただくことで障害対応・定常作業も行うProfessionalがあり、お客さまのクラウド基盤の運用業務の負荷を軽減します。

Basic

「KCPS」のAdmin Console (お客さま用管理コンソール) からシステム用途を選択し、ボタンを数クリックするだけで、「KCPS」と連携している株式会社はてなの監視ツール『Mackerel (マカレル)』へ自動的に設定が完了し、監視を開始します。監視設定の内容は、KDDIが長年のキャリア運用で培ったオリジナル基本監視設定です。

設定機能 自動監視設定
監視機能
  • 死活監視 (Ping)
  • ポート監視
  • リソース監視
  • プロセス監視
  • サービス監視
  • ログ監視
  • URL外形監視

Professional

マネージドオプションのBasicをご利用のお客さまは、別途お申し込みいただくことでProfessionalもご利用いただけます。なおその際は、Professionalの利用料金が発生します。

料金

■障害一次対応

「KCPS」上にあるお客さまの仮想サーバーで発生した、OS・ミドルウェア・アプリケーションの障害について、KDDIが障害の一次切り分けから、調査・復旧対応までお客さまに代わり実施します。
障害内容によっては、KDDIが一次切り分けをした上で、お客さまが運用保守を委託されているベンダーに対してKDDIより調査・復旧を依頼することも可能です。
なお、お客さま仮想サーバーの復旧対応を的確に実施するために、運用要領書を取り交わします。

<障害時一次対応イメージ>

■Windows (R) パッチ適用代行

「KCPS」上のお客さま仮想サーバーのWindows (R) OS (お客さま持込みOSは除く) パッチの適用と動作検証 (注) をKDDIが代行します。
また、動作検証で不具合が発生した場合の切り戻しまで含めて実施します。
なお、作業時間帯は平日夜間とさせていただきます。お客さまで詳細な時間の指定はできません。

<パッチ適用代行イメージ>

  • 注)
    『Mackerel』にてアラームが発生していないことを確認します。

■Windows (R) 技術サポート

「KCPS」上にあるお客さま仮想サーバーのMicrosoft (R) 製品について、お客さまからの技術的なご質問をKDDIのエンジニアが調査を行い、ご回答します。
あわせて、『Mackerel』の監視設定に関するご質問にもお答えします。

ご質問受付時間 24時間365日 (メールにて受付)
対応時間 平日 9:00~17:00
対応時間上限 年間10時間まで
対象製品 Windows Server (R) 2008 SP2/2008 R2 SP1/2012/2012 R2
(2017年3月29日時点)

機能へ戻る

構築・運用・監視メニュー

機能一覧

お客さまの要望に応じて、システムの構築、運用、監視を行います。

構築メニュー
  • ActiveDirectoryサーバー構築
  • データベースサーバー構築
  • お客さま環境からクラウドへのサーバー移行支援
  • 仮想サーバー構築
運用メニュー
  • 故障対応 (24時間365日、電話対応)
  • OS、アプリメンテナンス (パッチ適用など更新作業)
  • 指定ベンダーへの代行連絡
  • お客さま作成の手順書によるリモート障害対応
  • ネットワーク脆弱性診断 (ネットワーク・サーバーの脆弱性をツールで診断)
  • Web脆弱性診断 (Webページの脆弱性をマニュアルで診断)
監視メニュー
  • Ping監視
  • Port監視
  • プロセス監視
  • リソース監視 (CPU、メモリー、ディスク)
  • ログ監視

機能へ戻る

本サービスへのお問い合わせ

サービス専門スタッフが、導入へのご相談やお見積もりを致します。
何かご不明な点があればお気軽にお問い合わせください。

サービス専門スタッフより翌営業日以内にご連絡させていただきます。

サービスのパンフレットをダウンロードいただけます。

お電話でもメールでもどちらでもお問い合わせいただけます。


サポート情報

導入事例 一覧 導入事例トップ

障害のない安定したサービス提供で、顧客満足度も向上。

「ユニファイド コミュニケーション」で、効率的な音声通話環境を構築。
生産性の向上を果たし、多様な働き方が可能になった。

「KDDI IoT クラウド Standard」と「KDDI Wide Area Virtual Switch」で、設備機器のデータを、セキュアかつリアルタイムに収集。