セグメント at a Glance

KDDIグループは、総合通信事業者として、日本国内の家庭・個人向けならびに企業向けの通信サービス、さらには海外 における企業・個人向けの通信サービスを展開しています。事業成長に向けては、通信事業の顧客基盤の拡大 (1) に加え、通信事業の顧客基盤をベースとしたコンテンツの流通・決済サービスの拡大 (2) にも注力しています。なお、2013年3月期からは、事業セグメントを従来の移動通信事業/固定通信事業から、中長期の新成長戦略である「3M戦略」「グローバル戦略」に合わせて、「パーソナル」「バリュー」「ビジネス」「グローバル」の4つを報告セグメントとしています。

KDDIの事業構成

KDDIの事業構成の図

パーソナルセグメント【家庭・個人向け通信サービスの提供】

個人のお客さまを対象に、モバイル・固定通信サービスを提供しています。主に、「au」ブランドのモバイル通信サービスの提供・携帯端末の販売に加え、固定通信では、「auひかり」ブランドのFTTHサービス、CATVサービスの提供などを行っています。

2014年度の収益状況・構成比※

営業収益
71% 35,133億円 前期比 4.3%増
営業利益
78% 5,774億円 営業利益率 16.4% 前期比 13.8%増
EBITDA
81% 10,483億円 EBITDAマージン 29.8% 前期比 9.7%増

バリューセグメント【家庭・個人向けコンテンツ・決済サービスなどの提供】

個人のお客さまを対象に、コンテンツサービス・決済サービスなどを提供するとともに、マルチデバイス・マルチネットワークへの取り組みも強化し、付加価値サービスをより快適にご利用いただける環境を整えています。

2014年度の収益状況・構成比※

営業収益
5% 2,423億円 前期比 14.0%増
営業利益
8% 580億円 営業利益率 23.9% 前期比 12.4%増
EBITDA
5% 700億円 EBITDAマージン 28.9% 前期比 8.6%増

ビジネスセグメント【企業向け通信・ソリューション/クラウド型サービスの提供】

大企業から中小企業まで幅広い法人のお客さまを対象に、スマートフォン・タブレットなどのモバイル端末から、ネットワーク・アプリケーションまでをシームレスにご利用いただけるクラウドソリューションを提案します。

2014年度の収益状況・構成比※

営業収益
14% 6,692億円 前期比 0.8%減
営業利益
11% 804億円 営業利益率 12.0% 前期比 7.0%減
EBITDA
10% 1,271億円 EBITDAマージン 19.0% 前期比 2.8%減

グローバルセグメント【海外での企業・個人向け通信・ソリューション/クラウド型サービスの提供】

法人のお客さまへデータセンター「TELEHOUSE」を核としたICTソリューションをワンストップで提供するほか、新興国におけるインターネット事業や米国での移民向けMVNO 事業などのコンシューマビジネスにも積極的に取り組んでいます。さらに、世界600以上の通信事業者との音声ビジネスを展開しています。

2014年度の収益状況・構成比※

営業収益
6% 3,206億円 前期比 21.6%増
営業利益
2% 168億円 営業利益率 5.2% 前期比 47.3%増
EBITDA
3% 370億円 EBITDAマージン 11.5% 前期比 35.6%増

その他【通信設備建設・保守、コールセンター、研究開発など】

主に国内子会社を通じて通信関連設備の建設・保守や、コールセンター、研究開発などの事業を行っています。

2014年度の収益状況・構成比※

営業収益
4% 1,875億円 前期比 25.0%増
営業利益
1% 90億円 前期比 26.8%増
EBITDA
1% 108億円 前期比 24.5%増
  • 構成比: 各セグメント営業収益などの単純合算額 (「その他」を含む) に対する各セグメントの比率。

KDDI

メニューを開く
先頭へ戻る