1. KDDIホーム
  2. 企業情報
  3. 地方創生 (Te to Te)
  4. 活動レポート
  5. 『ワーケーションモニターツアー』実施レポート (広島県庄原市)

『ワーケーションモニターツアー』実施レポート (広島県庄原市)

はじめに

KDDI株式会社は、環境省が実施する「国立・国定公園、温泉地でのワーケーションの推進事業」の一環として、2020年11月4日~6日の2泊3日で、比婆道後帝釈国定公園と、せとうち古民家ステイズHiroshima「こざこ森」を活用したワーケーションモニターツアーを実施し、大阪に本社を置く企業から6名の方に参加いただきました。
モニターツアーについては、株式会社瀬戸内ブランドコーポレーション、株式会社近畿日本ツーリスト関西、特定非営利活動法人土佐山アカデミー、一般社団法人庄原市観光推進機構、KDDIラーニング株式会社、KDDI株式会社にて実施いたしました。

モニターツアーの様子

モニターツアーでは、非日常が味わえるワーケーション環境にて効果が期待できる研修を実施いたしました。
プログラムは、「ワーク」と「バケーション」を組み合わせた、以下の内容をご体験いただきました。

  • 土佐山アカデミーによるチームビルディング研修、地域食材を使用したBBQ
  • KDDIラーニングによるオンライン研修プログラム
  • 庄原市観光推進機構による、比婆道後帝釈国定公園内「吾妻山」トレッキングツアー

ワーケーション内容

ワーケーション内容

こざこ森。山のふもと、自然に囲まれた古民家宿。
土佐山アカデミーによる
チームビルディングの研修を用意。
焚き火を囲んで本音を話し合う
「焚き火で本音トーク」。
開放感に溢れた草原の中で「山ヨガ」。
心身ともにリフレッシュ。

おわりに

今回参加者からは「リラックスできる環境で研修を受講できたため、集中力が続いた。」や「研修やワークショップでの沢山のひらめきを通じ、すぐに仕事の課題解決に使えるヒントを得た。」といった声もいただいており、ワーケーション環境ならではのひらめき、メンバーとのコミュニケーション活性化、チーム力向上という効果が得られたと考えています。
コロナウィルス感染症の状況が落ち着いた後には、今回のモニターツアーのように地域の自然・文化・食の体験を可能にするワーケーションという手法も活用しながら、首都圏を中心とした企業や移住に興味のある方と地域との関係づくりを促進し、一層の地元経済活性化へつなげていきたいと考えております。

概要

名称 比婆道後帝釈国定公園ワーケーション事業モニターツアーの実施
開催日時 2020年11月4日~6日
会場 せとうち古民家ステイズHiroshima「こざこ森 (広島県庄原市高野町)」、比婆道後帝釈国定公園
主催 株式会社瀬戸内ブランドコーポレーション、株式会社近畿日本ツーリスト関西、特定非営利活動法人土佐山アカデミー、一般社団法人庄原市観光推進機構、KDDIラーニング株式会社、KDDI株式会社
活動レポート

KDDI地方創生アカウント

最新情報をお知らせ!
  • twitter