1. KDDIホーム
  2. 企業情報
  3. 地方創生 (Te to Te)
  4. イベント活動
  5. 『福井高専、KDDI、jig.jp、エル・コミュニティ「包括的連携に関する協定締結式」』レポート

『福井高専、KDDI、jig.jp、エル・コミュニティ「包括的連携に関する協定締結式」』レポート

はじめに

KDDIは、小中学校向けのプログラミング教育の展開や将来的な地域のICT化を支える人財育成を実現すべく、プログラミング用のパソコンなどを開発する「jig.jp」と若者による地域活性化活動を支援する団体である「エル・コミュニティ」と2019年7月に業務提携 (三者協定) を行いました。

それに関連し、福井県鯖江市にある福井高専の田村校長より、三者代表 (KDDI松野理事、jig.jp福野会長、エル・コミュニティ竹部代表) に対して、同校の外部アドバイザーへの招聘があり、アドバイザー就任を契機に福井高専を含めた四者での連携協定に発展することとなりました。

協定内容は下記ページをご確認ください。

新規ウィンドウが開きます福井高専、KDDI、jig.jp、エル・コミュニティ、地域産業高度化に向け提携

2019年10月8日に福井高専にて、四者協定の締結式を行いました。

イベントの様子

午後13時より協定締結式開始。福井高専 田村校長、jig.jp 福野会長、エル・コミュニティ 竹部代表、KDDI 松野理事が協定書に署名し、協定が締結されました。
式内で、各代表より協定締結に至った経緯や地方創生に対する取り組みについての説明も行われました。
報道各社と質疑応答を実施した後、締結式は滞りなく終了しました。

協定書署名

記念撮影

各代表の説明

<福井高専 田村校長>

高専を取り巻く環境説明や自身が提唱される「未来戦略会議」を通し、学内変革により「学生の自立・自律」を目指すとの方針発表がありました。

<jig.jp 福野会長>

自社の商品・サービス説明やプログラミング教育を通した国内・国外での社会貢献活動、高専卒業生として全国の高専訪問等の活動報告がありました。

<エル・コミュニティ 竹部代表>

鯖江市地域活性化プランコンテストの概要とその歴史、またプランコンテストを契機に発足した学生団体「with」の活動、プログラム教育やものづくり体験が出来るコミュニティスペースであった「Hana道場」が、事業拠点に進化して来たことの説明がありました。

<KDDI 松野理事>

KDDIの地方創生への取組と、過去の藩校になぞらえ、なぜ高専と連携していくのかの意義説明がありました。

福井高専 田村校長

jig.jp 福野会長

エル・コミュニティ 竹部代表

KDDI 松野理事

おわりに

協定締結式は、和やかなムードの中行われました。その後の各代表の説明では、本協定に掛ける熱い思いをそれぞれが説明されており、今後の四者での活動に期待が膨らみました。更には四者の共通点として活動領域を福井県に閉じておらず、本協定に基づく活動を通じて、他県・他地域へ広がる可能性を秘めていると感じました。KDDIは本協定を通じて、福井高専、jig.jp、エル・コミュニティと共に地域の将来を支えるIT人財輩出に貢献していきたいと思います。

概要

名称 包括的連携に関する協定締結式
開催日時 2019年10月8日 13:00~14:00
会場 福井工業高等専門学校 大会議室

KDDI地方創生アカウント

最新情報をお知らせ!
  • twitter

KDDI

メニューを開く
先頭へ戻る