豊岡鞄SDGs新商品開発プロジェクト

はじめに

兵庫県鞄工業組合が抱える地域人財育成への課題解決と、SDGsにつながる新商品の企画開発を通じ「豊岡鞄」の魅力をより多くの方々に届けることを目的に、「SDGs商品の企画支援」および「クラウドファンディング実践講座」を2021年7月から4か月間にわたり実施しました。

イベントの様子

▼取組みの背景

兵庫県鞄工業組合から地域人財の育成や豊岡鞄ブランド認知・販路拡大のニーズをお聞きし、その課題解決を支援するべくKDDIのアセットを活用した本取組を実施いたしました。

▼実践講座の様子

2021年7月1日から10月28日の期間、オンラインと現地開催のハイブリッド形式にて兵庫県鞄工業組合の11事業者の実務者を対象に、本業につながる実践的な連続講座を実施いたしました。

連続講座の前半部分となる「SDGs新商品企画・開発パート」では、商品ブランディング・マーケティング知識やSDGsの理解を深めるための対話形式の講義を行い、プロジェクトを伴走支援いたしました。
例えば、マーケティングの講座では、KDDIにて用意した商品企画シートをもとに、マーケティング手法に沿って商品企画案を議論・検討をしました。講座には若手職人・実務者の方々も積極的に参加し、質問や意見が多数飛び交う活気ある講座となりました。

商品企画シートを活用した
オンライン講座風景

対面でのマーケティング講義

連続講座の後半では、クラウドファンディングを運営するCAMPFIRE社から講師を招き、クラウドファンディング実践講座を実施しました。
講義の中で、クラウドファンディングのプロジェクト制作のコツや、参加者からの悩みや疑問を解消することで伴走的に参加者を支援しました。
参加者も自分たちで手を動かし、プロジェクト公開間際まで写真や文章を推敲し、熱心に取り組んだ結果として4つ新商品プロジェクトを「豊岡鞄SDGsプロジェクト」として公開することが出来ました。

豊岡鞄SDGsプロジェクト

「豊岡鞄SDGsプロジェクト」
クラウドファンディング特設ページ

SDGs新商品をお披露目した、
KITTE丸の内展示会の様子。

今回の取り組みを通じて、マーケティング手法を活用した商品企画や、クラウドファンディングの実践を通じた販路拡大に向け、共に挑戦することができました。
なお、本プロジェクトで企画した4つの商品は2021年11月9日 (火) ~11日 (木) にKITTE丸の内地下1階 東京シティアイで開催された「豊岡鞄2022SSコレクションフェア」でお披露目も行いました。

おわりに

KDDIはSDGsの観点から、事業を通じて解決する社会課題の一つとして地方創生および教育事業に取り組んでおり、本プロジェクトは地域人財の育成および地域の魅力発信を目的としております。

今回の講座は、兵庫県鞄工業組合の皆様のモノづくりに対する熱い思いや様子が溢れる取り組みとなりました。
クラウドファンディングの公開は12月中旬まで続きます。引き続き、私たちもPR等で支援を行っていきます。
本講座にて企画された商品は、以下のCAMPFIREの特設ページにてクラウドファンディングを開始しております。

<本プロジェクトの特設ページ>

新規ウィンドウが開きますhttps://camp-fire.jp/curations/toyookakaban

ぜひ、ご支援をよろしくお願いいたします!

概要

名称 豊岡鞄SDGsプロジェクト
開催日時 2021年7月1日 (木) ~2021年10月28日 (木)
会場 オンラインおよび兵庫県鞄工業組合
主催 兵庫県鞄工業組合、KDDI株式会社
協力 株式会社CAMPFIRE、株式会社瀬戸内ブランドコーポレーション、株式会社MBSイノベーションドライブ
活動レポート

KDDI地域共創アカウント

最新情報をお知らせ!
  • twitter