1. KDDIホーム
  2. 企業情報
  3. 地域共創 (Te to Te)
  4. 活動レポート
  5. 公立大学法人会津大学「KDDI research atelier」「KDDI DIGITAL GATE」視察レポート

公立大学法人会津大学「KDDI research atelier」「KDDI DIGITAL GATE」視察レポート

はじめに

2021年12月20日 会津大学教職員の皆様に、当社研究所「KDDI research atelier」とビジネス開発拠点 「KDDI DIGITAL GATE」に来訪いただき、当社の取り組みを紹介させていただきました。
会津大学とKDDIは、2021年3月29日に『5GやIoTなどの先端技術による地域活性化・人財育成を促進する包括的連携協定』を締結しており、今回の見学はその取り組みの一環となります。

イベントの様子

[1] KDDI総合研究所「KDDI research atelier」

2030年を見据えた新たなライフスタイルを提案する調査・応用研究の拠点である「KDDI research atelier」では、リアルとネットの融合に向けた7つの技術分野 (ネットワーク、セキュリティ、IoT、プラットフォーム、AI、XR、ロボティクス) に関する応用研究に取り組んでおり、国内外の企業や研究機関とパートナーシップを組み、先進的なライフスタイルを実践されている生活者とともに、中長期的な社会・生活者の課題の解消と、生活者一人ひとりに最適化されたライフスタイルの実現を目指しています。
当日は2030年の購買スタイルである「ライフデリバリー」や、ロボット・IoT機器を協働作業させるための通信プラットフォーム「ロボット工房」などの研究内容をご紹介しました。
「ロボット工房」では、パートナーとの共同によるロボットの通信やプラットフォームに関連する技術の評価・実験を通し、ロボットを活用したサービスの創出を加速する取り組みをご説明しました。
またXRの分野では、5Gによるクラウドレンダリングやスマートグラス、バーチャルヒューマンを活用したサンプルレスで資源の無駄がないサステイナブルなモノづくりを支援する「アパレルDX支援」の取り組みを紹介しました。
スマートグラスを装着することで、実物と同等の高精細な3DCGの衣服を着たバーチャルヒューマン"coh (コウ)"が、実際に目の前にいるかのような感覚を体感いただきました。

[2] ビジネス開発拠点「KDDI DIGITAL GATE」

「KDDI DIGITAL GATE」は、2018年の開設以来、多くの企業のDX支援に取り組んでおり、課題解決や新規ビジネスの創出をサポートしています。
当日は、デザイン思考をベースとしたワークショップやアジャイル開発チームによるプロトタイピングなど、ワークを通じてお客さまと一緒に課題解決を進める「KDDI DIGITAL GATE」の取組内容を事例を交えて紹介いたしました。

「KDDI research atelier」紹介
2030年の購買スタイル
「ライフデリバリー」紹介
バーチャルヒューマン"coh (コウ)"
デモを体感
「KDDI DIGITAL GATE」の取組を説明

おわりに

会津大学とKDDIは、「5GやIoTなどの先端技術を活用したイノベーション人財と起業家人財育成と技術研究促進」を目的とした包括連携協定を締結しており、今回ご紹介した内容が、今後の会津大学との取り組み推進の一助となることができればと考えております。
今後も会津大学とKDDIは、5GやIoTなどの先端技術を活用し、イノベーション人財や起業家人財の育成を推進するとともに、地域が抱える諸課題に対応していくことで、さらなる地域の発展と教育研究活動を推進していきます。

概要

名称 公立大学法人会津大学「KDDI research atelier」「KDDI DIGITAL GATE」視察
開催日時 2021年12月20日 (月) 13:00~17:30
会場 KDDI research atelier/KDDI DIGITAL GATE
主催 KDDI株式会社
活動レポート

KDDI地域共創アカウント

最新情報をお知らせ!
  • twitter