役員報酬

役員報酬

役員報酬の体系および水準、それに基づき算出される報酬額につきましては、その透明性・公正性を確保するため、取締役会が諮問を行い、助言する機関として報酬諮問委員会を設置しております。
各取締役の報酬額 (基本・賞与・株式報酬) につきましては、報酬諮問委員会の助言に基づき、取締役会で決定しています。なお、業績連動型賞与/株式報酬に関しまして、2022年3月期はSDGsに関連するKPIの比率を増加させております。役員報酬算出方法の詳細は、有価証券報告書をご参照ください。

報酬の種類と決定方法など

取締役報酬イメージ
役員報酬の内訳

【参考】業績連動・株価連動型報酬について

業務執行に携わる取締役の報酬は、中長期的な業績向上と企業価値向上への貢献意欲を高めることを目的として、2015年より業績連動型株式報酬を導入しています。
さらに2020年3月期より、中期経営計画の目標達成を強く動機づけるとともに、役員報酬と株主価値との連動性を高めることを目的として、「株価連動型賞与」を導入いたしました。
本制度では中期経営計画の目標値として掲げた「EPS (注) 成長率」と、株主価値の増減と直接的に連動する「株価変動率」を評価指標といたします。

  • 注)
    Basic Earnings Per Share (基本的1株当たり当期利益)

2021年3月期報酬諮問委員会活動内容

  • 開催回数: 1回 (全構成員が出席)
  • 2020年3月期の業績連動型報酬の支給額、当社役員報酬の水準額の妥当性、株価連動型賞与の制度概要に関する議論を行いました。

KDDI IRの最新情報を配信します。

IRメールマガジン新規登録

新規ウィンドウが開きますメールマガジンに登録する

メールマガジン詳細はこちら


KDDI IR公式Twitter