POSAの概要

読み: ぽさ 英語名: POSA

POSA(Point Of Sales Activation)とは、レジで支払いを行わないと対象のプリペイドカードが使えないようにする技術のこと。POSA対応のカードはレジを通した段階で初めて有効化され、店舗に陳列された状態から盗難されても使用できない。これにより店舗側にとっては盗難・在庫のリスクが減少するのに加え、設置方法の単純化によりスペースの確保がしやすく、管理コストも抑えることができる。
POSAに対応したプリペイドカードの例としては、Amazonギフト券やiTunes Card、Google Playギフトカードなどがある。また、KDDIスーパーワールドカードといった国内・国際電話に使うプリペイドカードや、スマートフォンのゲーム内通貨を購入できるもの、その他デジタルコンテンツを購入するのに使えるものなど、幅広いジャンルのものが存在する。
POSAは、インコム・ジャパン株式会社の登録商標。

2015年06月21日 更新

最近見た用語