情報家電の概要

読み: じょうほうかでん

情報家電とは、情報処理をデジタル化し、ネットワークにつなぐことができる家電のこと。情報通信機器、各種家電製品、カーナビゲーションなどを指す。情報通信機器だけではなく、テレビ、ビデオレコーダー、エアコン、照明機器、インターホン、鍵といったものまでネットワークにつながることで、新しいサービスが生まれ、人の生活に変革がもたらされている。

例えば、テレビ電話を利用することで、遠い場所に住んでいる親族との会話が実現できるほか、医療関係者とテレビ電話で情報の交換をすることで、病院に行かなくても簡単な診療が受けられたり、血圧、脈拍、体重などの情報を送信することでさらに深い診断を実現することができる。

他にもセンサー、監視カメラをネットワークにつなげれば、外出していても家の様子を見ることができ、自己管理のホームセキュリティーが実現したり、各種家電のコントローラーをテレビなどで一元的に操作して、管理できたりするというメリットがある。

2014年03月05日 更新


最近見た用語