マナーモード

マナーモードの概要

読み: まなーもーど

マナーモードとは、メール着信音や電話着信音が周囲の迷惑になることを防ぐために使用される携帯電話のモード。機種により多少の違いはあるが、一般的なマナーモードは、着信時に着信音が鳴らず、バイブレーションのみが起動する。

マナーモードの他、バイブレーションも起動しないサイレントモードや、運転中にドライバーに着信を知らせず、発信者には運転中であることを伝えるドライブモードなど、状況に応じたさまざまなマナーモードが存在する。

マナーモードにしていても電波の送受信は行われており、最近の携帯電話には通信を行わないようにする電波OFFモード(オフラインモード)という機能も用意されている。

また、反対に屋外で着信に気づきやすくするために、着信音の音量を上げるアウトドアモードを搭載している機種もある。

2014年03月05日 更新


最近見た用語