代替機の概要

読み: だいたいき

代替機とは、携帯電話PHSを修理に出した際に、販売店などから代用として貸し出される端末のこと。販売店が管理している中古端末が利用される。



代替機では自分の端末と同じ電話番号を使用でき、アドレス帳がコピーされるなど、ユーザーが不便にならないよう配慮される。ただし、修理に預けたものと同機種が貸し出されるとは限らず、機種の指定もできない。また、多くの場合、保証が適用されず、取り扱い不良による故障や紛失、盗難などがあったときには、費用を負担しなければならない。依頼していた端末の修理完了後、一定期間以内に代替機を返却しない場合も、ペナルティを課されることがある。



なお、携帯電話に限らず、ネットワーク機器など業務用マシンの修理中に代用として貸し出されるものも代替機という。

2014年03月05日 更新


関連用語

最近見た用語