歩数計の概要

読み: ほすうけい

歩数計とは歩数を数える装置あるいはその機能。日常的な運動量を測定するために用いられる。万歩計と呼ばれることも多いが、万歩計は山佐時計計器株式会社の商標である。

最近では携帯電話歩数計の機能がついたものや、ゲーム要素を取り入れたものが発売されている。消費カロリーや脂肪燃焼量などを算出する機能を持つタイプも多い。

仕組みは振り子式と加速度センサー式に分類される。振り子式は機構が単純で安価であるが、取り付け場所や方法が限定されたり、乗り物の振動にも反応するなどといった欠点がある。加速度センサー式は高価であるが、乗り物の振動を歩数としてカウントすることはほぼなく、取り付け場所や方法にも気をつけなくてよいという利点を持つ。

2014年03月05日 更新


最近見た用語