5Gの概要

読み: ふぁいぶ じー 英語名: 5G

5Gとは第5世代移動通信システムのこと。
国際電気通信連合によって、eMBB(enhanced Mobile Broadband)=高速大容量、URLLC(Ultra-Reliable and Low Latency Communications)=高信頼低遅延、mMTC(massive Machine Type Communication)=同時多接続が、要件として定義されている。
具体的には通信速度で1Gbpsから20Gbpsへ20倍の高速大容量に、通信の遅延が10msから1msと、10分の1の低遅延に、接続するデバイス数が1平方キロメートルあたり10万から100万へと、10倍の同時多接続が可能になる。
これらを実現するため5Gでは、従来使われてきた6GHz以下(サブシックス)の周波数帯に加えて、28GHz帯といった高周波帯(ミリ波)も使用される。

2019年03月25日 更新

最近見た用語