カーソルキー

カーソルキーの概要

読み: かーそるきー 英語名: cursor key

カーソルキーとは、キーボードの矢印が印刷されたキーのこと。一般的にコンピューターの画面上には、利用者からの入力を待機することを表わす「カーソル」が表示されているが、これを動かすためのキーという意味からカーソルキーと呼ばれる。
カーソルキーは上下左右の4つのキーがセットになっており、画面上のカーソルを動かしたり、表示されているウィンドウや画像などのオブジェクト自体を移動するために使われる。また、カーソルキーと他のキーを組み合わせることで、ページ単位のスクロールや行頭への移動など、より多くの操作ができるようになっているアプリケーションも存在する。ゲーム中でも移動などの操作がカーソルキーに割り当てられていることも多い。

2014年08月26日 更新


最近見た用語