AMの概要

読み: えいえむ

AMとは、Amplitude Modulationの略で、ラジオや航空無線などに使われる変調方式のこと。日本語では振幅変調と呼ぶ。

入力波形と、変調された搬送波が相似で対応している単純なアナログ変調変調回路が単純で、帯域を有効活用できるが、雑音などに弱い。ただし、混信してもある程度の内容は聞き取れる。アナログテレビの映像信号の伝達にも、振幅変調が用いられている。

アナログ変調には、AMのほか、FM(周波数変調)や、PM(位相変調)がある。

2014年03月05日 更新


最近見た用語