Symbianの概要

読み: しんびあん

Symbianとは、携帯電話スマートフォンPDA向けのリアルタイムOSの一つ。英国のPDAメーカーであるサイオンの製品に搭載されたEPOC32というOSがもとになっている。サイオンのOS開発部門がシンビアンとして分社化され、後にノキアがこれを買収している。
Symbian上で動作するユーザーインターフェイスは、モトローラのUIQ、ノキアやソフトバンクなどのS60 、NTTドコモのMOAP、Series80、Series90など多岐にわたっている。
2008年には、Symbianの開発と推進を目的としたSymbian Foundationが、ノキアを中心に設立された。Symbianオープンソース化されたが普及せず、2010年にSymbian FoundationはSymbianの開発をノキアに移管。Symbianはノキアのスマートフォンに採用されていたが、ノキアではWindows Phoneへ移行する方針を固め、2013年にSymbianスマートフォンの出荷を終了している。

2014年10月21日 更新


最近見た用語