ピコセルの概要

読み: ぴこせる 英語名: picocell

ピコセルとは、携帯電話など無線通信の小型基地局のこと。ピコとはSI接頭辞で、ミリ、マイクロ、ナノの下にあたり、ピコのさらに下にはフェムトがある。セルとは基地局がカバーする範囲全体のことを指している。ピコセルでは半径数メートルから数十メートルまでをカバーし、おもに屋内で使用される。地下、高層ビルなど無線通信がつながらない場所でも、ピコセルを設置することでつながるようになる。 ピコセルのほかに、カバーできる範囲や装置の大きさに応じてマイクロセルや、フェムトセルがある。フェムトセルピコセルよりも導入コストが低く、卓上に置ける手軽な基地局となっている。

2014年03月05日 更新


最近見た用語