位相の概要

読み: いそう

位相とは、周期的に繰り返される現象、主に波動の中における一局面のこと。変動する波形の中で、周期的に同一の形状になる山や谷の部分のこと。

情報を電波や光の波に載せるための操作を変調と呼ぶが、携帯電話などでは、データを載せる搬送波の位相をずらすことによって、効率的にデジタル化されたデータを送る位相偏移変調(PSK)が用いられている。位相偏移変調には、BPSK、QPSK、8PSKなどの種類があり、組み合わせにより一度に送る情報量を増やせるが、ノイズなどのエラーに対しては弱くなる。

2014年03月05日 更新


最近見た用語