Skypeの概要

読み: すかいぷ

Skypeとは、インターネットのP2P技術を利用したコミュニケーションツールのこと。世界中の相手と無料で、音声通話、ビデオ通話、文字によるチャット、ファイルの送信などができる。また格安の料金で世界中の携帯電話や固定電話への通話、SMSメッセージの送信、最高10人までの電話会議のサービスなども行う。
P2Pとはインターネットデータ交換方式の一つで、端末同士を対等に結び、利用者が直接音声やファイルを交換する方式。一つの端末にアクセスが集中するクライアントサーバー方式と異なり、端末数が増えてもパンクすることはない。Skypeアプリケーションインストールしたユーザー同士のパソコン、タブレット携帯電話スマートフォンなどで利用でき、高品質な音声でセキュアなところが特徴とされる。
ルクセンブルクに本社があるスカイプテクノロジー社が開発。2011年10月に米Microsoftが買収して、現在はMicrosoftの一事業部門として展開されている。

2014年10月21日 更新


最近見た用語