KDDIのサステナビリティ

理念・方針

サステナビリティ推進体制

委員長を代表取締役社長、委員会メンバーは全事業・統括本部長、KDDI財団理事長、ならびに監査役で構成し、サステナビリティを全社経営戦略の柱として取り組んでいます。なお、サステナビリティ推進の達成度は全社重点KPIに織り込まれており、役員報酬ならびに全社員の賞与に連動します。

2022年度 サステナビリティ委員会での主な議題(10月、2月実施)

  • 2022年度サステナビリティ中期目標の実績報告
  • サステナビリティ経営推進に向けた取り組みの進捗報告
  • KDDIグループ人権方針改定の審議・承認
  • KDDIグループ全体での人権尊重活動の進捗報告
  • KDDIグループ全体でのカーボンニュートラル達成に向けた取り組みの進捗報告
  • 2023年度のサステナビリティ推進計画案の策定・承認

KDDIフィロソフィ・KDDI行動指針

KDDIフィロソフィ・KDDI行動指針の浸透

2022年度の取り組み実績

KDDIフィロソフィ・KDDI行動指針
本部長勉強会 実施回数:計4回
リーダー勉強会 実施回数:計54回
参加人数:5,377名
メンバー勉強会 実施回数:計166回
参加人数:20,165名
採用社員向け研修 実施回数:計18回
新入社員研修(対象:正社員)

「コンプライアンス実践の基本」

eラーニング(対象:正社員)
  • 「インサイダー取引規制について」
  • 「不当表示防止について学ぶ」
  • 「無意識の偏見~アンコンシャス・バイアス」
  • 「パワーハラスメントについて」
業務用移動機への「KDDI行動指針」に関するWebショートカットの配信
  • 対象:業務用移動機を貸与されている役員・正社員・契約社員・派遣社員・委託先社員
企業倫理ヘルプラインの認知度・理解度調査の実施
  • 対象:正社員、契約社員、派遣社員など
  • 実施期間:2022年10月~2023年1月
  • 実績:企業倫理ヘルプラインの認知度98%
ガバナンス全般に関するグループ会社研修
  • 対象:グループ会社役員など
  • 受講者数:86名
  • 評価:満足度100%
サステナビリティ
KDDIのサステナビリティ