1. KDDIホーム
  2. KDDI Open Innovation Program
  3. ニュース
  4. 2021年
  5. KDDI Open Innovation Fund 3号、自然言語理解AIを活用し、業務効率化ソリューション提供のAllganizeに追加出資

KDDI Open Innovation Fund 3号、自然言語理解AIを活用し、業務効率化ソリューション提供のAllganizeに追加出資

2021年3月12日

KDDI株式会社

KDDIは、有望なベンチャー企業との新たな事業共創を目的とした「KDDI Open Innovation Fund 3号」(運営者: グローバル・ブレイン株式会社、以下 KOIF3号) を通じて、2021年1月28日に高度な自然言語理解AIを活用し、法人向け業務効率化ソリューションを提供するAllganize (本社: 米国、Founder & CEO: Changsu Lee) にシリーズA2ラウンドにて追加出資しました。なおAllganizeに対しては、シードラウンド (出資元 KOIF2号)、シリーズAラウンド (出資元 KOIF3号) に続き、3回目の出資となります。

Allganizeは、高いAIの技術を活用して、数多くのサービスの最適化や、ビジネスのワークフロー自動化、デジタルトランスフォーメーション (DX) などを支援しており、グローバルでさまざまな業界の代表的企業がAllganizeを活用しています。KDDIでは、引き続きKDDIの支援体制を活用し、市場における業務効率化を積極的に支援していきます。

KDDIは、"お客さまに一番身近に感じてもらえる会社"として、有望なスタートアップ企業への出資を通じたビジネス共創を促進し、お客さまやパートナー企業さまとともに、新しいビジネスモデルを創造していきます。

(参考)

KDDI

メニューを開く
先頭へ戻る