1. KDDIホーム
  2. KDDI Open Innovation Program
  3. ニュース
  4. 2021年
  5. KDDI Open Innovation Fund 3号、女性のウェルネス課題を解決するフェムテック企業fermataに出資

KDDI Open Innovation Fund 3号、女性のウェルネス課題を解決するフェムテック企業fermataに出資

2021年3月19日

KDDI株式会社

KDDIは、有望なベンチャー企業との新たな事業共創を目的とした、「KDDI Open Innovation Fund 3号」(運営者: グローバル・ブレイン株式会社、以下 KOIF3号) を通じて、2021年3月3日に女性のウェルネス課題の解決および支援事業を行うfermata株式会社 (本社: 東京都品川区、代表取締役CEO: 杉本 亜美奈、以下fermata) に出資しました。

fermataは、女性が抱える健康課題をテクノロジーで解決する「フェムテック」に取り組んでおり、世界初のフェムテック専門オンラインストア「fermata store」と東京・乃木坂にある実店舗を通じて、月経や妊娠、セクシャルウェルネスなどに関連した幅広いプロダクトを販売しています。また、化粧品や医療機器を販売するための「製造販売業 (MAH)」の資格を取得し、海外企業が開発したフェムテック関連製品の販売や、日本市場で販売を目指す海外のスタートアップ企業に対して、製品開発や市場参入のサポートを行っています。さらに、2020年発足のフェムテック振興議員連盟に対し、規制の整備や新しい基準策定などの提言を行い、フェムテック市場の活性化に向けて積極的に取り組んでいます。

KDDIは、本出資を通して、KDDIが有するさまざまなアセットを提供し、fermataの顧客基盤の拡大と事業成長をサポートするとともに、これまで見過ごされがちだった女性の健康課題の解決に向けた事業展開をfermataとともに検討し、女性の社会的活躍やウェルビーイングの実現および推進を目指します。

KDDIは、"お客さまに一番身近に感じてもらえる会社"として、有望なスタートアップ企業への出資を通じたビジネス共創を促進し、お客さまやパートナー企業さまとともに、新しいビジネスモデルを創造していきます。

MUGENLABO Magazine
新規ウィンドウが開きますタブーをワクワクに。固定観念を変える「フェムテック」の未来 - fermata株式会社

(参考)

  • 1. fermataの概要
    • (1)
      社名: fermata株式会社
    • (2)
      本社: 東京都品川区
    • (3)
      設立年月日: 2019年10月
    • (4)
      事業内容: フェムテックプロダクトの販売、ウェルネス課題共有コミュニティの創出・運営、フェムテック市場の支援
    • (5)
      代表者: 杉本 亜美奈
      URL: 新規ウィンドウが開きますhttps://www.hellofermata.com/
  • 2. 新規ウィンドウが開きますKDDI Open Innovation Fundについて
    KDDI Open Innovation Fundは、ベンチャー企業を広く支援するコーポレートベンチャーファンドです。現在活動している「KDDI Open Innovation Fund 3号」は、運用総額約200億円規模で、エンターテイメント、ホーム、IoT、ビッグデータ、フィンテックなどを注力分野としています。

KDDI

メニューを開く
先頭へ戻る